ホテルメトロポリタン仙台

お問い合わせ(ウェディングサロン)
Tel:022-267-2247 平日 10:00〜19:00 土日祝 9:00〜19:00

『ゲストが一体となった瞬間が一生の宝物』

1.大切に育ててくれた父から、これから一緒に歩む新郎へ。一歩ずつ思い出をかみしめて歩きました。 2.私たちの結婚式に来てくれたゲストに喜んでもらいたいと思ってこだわった、光の演出。 3.お酒好きのゲストが多いため、新郎自らがセレクトしました。 4.2人の大切な思い出 富士登山。その富士山をイメージしたオリジナルウェディングケーキ。 5.大好きな甥っ子と姪っ子。一生懸命、がんばってくれました。 6.サプライズの歌のプレゼントに嬉しかった。会場のゲストたちが一体となった瞬間です。一生の宝物となりました。

『私たちらしい結婚式』

お世話になった皆さまにお礼の気持ちを込めて、結婚式を挙げようと思いました。 ふたりのカラーがでるように、ふたりの時間が流れるように。たくさん、たくさんふたりで話し合い、相談して決めました。 思い出の場所「横浜」、披露宴で流れる曲の一曲一曲、引出物もいろんな場所に足を運んで選びました。 すべてこだわって決めたものです。お世話になった皆さまに感謝が伝わったのならいいな・・・

『感謝の気持ちを伝えたい』

1.今までずっと守っていてくれた父と歩む道に特別な時間の流れを感じました。 2.ソムリエでもある新郎のシャンパンサーベルでパーティがスタート! 3.お色直しは両家の母にエスコートされて。心からの感謝の気持ちを伝えました。 4.お色直しは和装スタイル。ワインを手渡し、ボトルには手書きメッセージを。 5.デザートビュッフェはゲストへのサプライズプレゼント!楽しくご満足いただけます。 6.会場の大スクリーンで手紙だけでは伝えきれない感謝をビデオレターにして伝えることができました‥。

『映像、音と光の演出が印象的』

1.2012年4月ホテル内の新神殿「鹽竈神社御分霊社」で厳かに挙式を行いました。 2.壁にはスワロフスキー社のクリスタル。巫女の舞でお二人の門出を華やかに演出。 3.当日は沢山のサプライズでとても盛り上がりました。 4.和装とのギャップも考え自分のイメージカラーではないドレスを選びました。 5.広くて天井高もあり、映像や音と光の演出がすばらしかったです。 6.結婚式だけでなく、宿泊やレストランの利用にもゲストは満足でした。

『ひとつひとつが忘れられない時間』

1.2011年4月震災後初となるご披露宴がおこなわれました。 2.一番心に残っているシーン。普通の教会とは違い、父の顔がよく見れました。 3.悔いの残らないようにプランナーさんと沢山話し合えて良かったです。 4.ウェディング全体の雰囲気まで左右するドレスは自分に合う色・形をこだわって選ぶのをオススメします。 5.披露宴すべてが、ひとつひとつ忘れられない時間になりました。 6.来てくださったゲストに、この震災でも元気がもらえたという嬉しい言葉をもらう事が出来ました。

このページのトップへ
お問い合わせ(ウェディングサロン)
022-267-2247(平日 10:00〜19:30 土日祝 9:00〜19:00)